情報技術サービスの開発に強く関わっているのが、システムエンジニアです。
コンピューターシステム開発に関する専門的なスキルを持ち、開発現場で主要な開発スタッフとして活躍しています。
情報技術業界の発展のためには、システム開発のエンジニアをさらに補強していかなければなりません。

一方で、システム開発のエンジニアは、職場によっては仕事のスケジュールが多忙になることもあり、避ける人も多いです。
情報通信業界が、優れたシステムエンジニアの人材を安定して獲得するためには、この仕事を目指そうと考える人を増やすことが重要です。
そのためには、より多くの人にシステムエンジニアの仕事の面白さを伝える必要があります。
手段としては、漫画が効果の大きな方法です。
漫画は、サブカルチャーのエンターテイメントとして、高い人気を誇っています。
また文字だけでなく絵を交えて表現が可能であるため、文章だけでは難解で複雑な内容も、分かりやすく開設できる利点が大きいです。

また、漫画からシステム開発の魅力を伝える一方で、取材を経てエンジニアとしての魅力を感じることもあるでしょう。
そうなった時、これまでの取材が役に立つはずです。
転職エージェントの利用や未経験歓迎の企業など、IT業界にはシステムエンジニアの需要はあり、人材育成をする企業もあります。
新たな道を切り進みたいと考えている方に向いているかもしれません。
これまで漫画で培ってきた物語を生み出すスキルから、システム開発へと技術を極めてみませんか。